お知らせ

2018年04月6日

大阪城と森孫右衛門

大阪城に魚介を納入する漁民としては、端しっこの地位にいた森孫右衛門ですが、徳川家康の家臣である安藤対馬守(つしまのかみ)がこの事に目をつけ、

続きを読む