お知らせ

2017年11月4日

建築の寿命

建築の寿命は、自然の猛威により被害を受け、現行法の水準を超える地震に見舞われるたびに、行政は法改正を行います。その結果、耐久年数は木造30年

続きを読む