お知らせ

本日、築地市場シンポジウム開催しました。

今日は、築地市場シンポジウムでした。築地市場関係者のみならず、一般の来場者も多数来て頂きました。大盛況の内に終わる事が出来ました。皆さま、ありがとうございました❗

最初に中沢先生より、いま築地市場を学ぶ事の意味を語って頂きました。まず、日本人による築地市場の研究がとても少ない事、一般の方に築地市場の持ってる役割が全然伝わっていない。逆に外国人の方が、築地市場の持つ意味を理解している、外国人の眼から見た築地市場がいかに素晴らしいか、日本人自身が気付かなければならない。日本文化から見て、築地市場は文化的な富である。とお話がありました。

そして、築地市場を学ぶ一番大切な事は学問の全体性を取り戻す事です。現在は学問の専門化が進んで全体の中の自分の研究の位置ずけが解らなくなっています。築地学をやる事は、人間の本来持っている全体性を捉える力をもう一度見つめ直して行く事だと思います。

中沢先生、ありがとうございました。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami