お知らせ

報道の真実

先日、女将さん会のメンバーの方にテレビ局から取材の申込みがありました。その方は、テレビ局に移転反対の立場であることを伝えたところ、そういう意見も含めて番組を制作したいとの事だったので出演することになりました。

しかし、実際に収録が始まると、なぜ移転に反対しているのかという主張は、今回の取材とは趣旨が違うと取り上げてもらえず、テレビ局が用意した質問に対しての発言しか出来ませんでした。要するに、テレビ局は最初から取り上げる答を決めておき、そこに上手くインタビューで誘導して話をさせるという経緯だったようです。

この番組の姿勢では、築地市場の現在は解りません。今、何が起こっているのか現場の声を聴くというのが報道の基本であるはずです。自分達が報道したい築地市場に何の意味があるのでしょうか。この初心を忘れた報道の姿勢が、現在の社会の闇をさらに深いものにしているように思えてなりません。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami