お知らせ

卸売市場の認可基準

卸売市場の認可基準は、中央卸売市場整備計画に適合するものと規定されています。

中央卸売市場整備計画とは、「中央卸売市場の整備に当たっては、災害等にも備えつつ、生鮮食料品の安全を確保し、消費者等の安心につながるように留意する。」とあります。

この消費者とは農林水産省によれば、「消費者等とは、一般消費者のほかに、生鮮食料品等の供給を受ける食品小売業者、加工業者、外食事業者を含んでいると考えてございます。仲卸業者の方々につきましては、市場の運営に関わる当事者でもございますけれども、もちろん、今申し上げましたような方たちの安心につながるということは、仲卸業者の方も安全にまた安心に事業を運営するということが含まれていると考えてございます。」

安全に安心に事業を運営するとは、金銭面だけの判断ではない、と言うことだと思います。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami