お知らせ

近代社会、グローバル経済は、普遍的か。

近代社会、グローバル経済というものを普遍的なもの、としてしまうと個々の民族、部族、国の価値観とぶつかります。そのことに最初に気づいたのは、近代社会を生み出した西洋でした。

価値の問題でいうと、自由は普遍的価値である、人は生まれながらに平等である、というフランス革命以来の価値観がありますが、この2つは必ずぶつかります。自由だけだと、格差社会になりそれに歯止めがなければ社会は崩壊してしまうでしょう。この矛盾というものに西洋の知識人は気づいていました。日本が輸入した近代社会というのは、上辺だけです。グローバル経済の普遍性に含まれる矛盾というものに気づけない日本人は、明治時代から今まで変わりありません。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami