お知らせ

このままいけば豊洲市場は、悪しき前例になる。

豊洲市場の地質汚染が、科学の力ではなく、公の力で封じ込められたら、悪しき前例となって似たような建築物が日本中に出来てしまうでしょう。

楡井先生の訴えです。

「豊洲新市場の地質汚染が公的に封じ込められたら、日本列島の各地で「豊洲新市場汚染」が発生し、我々日本国の未来を危うくするのではないかと恐れている。このような恐れを解決するためにも、地質汚染科学に沿った単元調査法が東京都土壌汚染対策指針や土壌汚染対策法による無単元調査法よりも優位性を持っていることを司法面からも深く理解していただきたいものである。」

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami