お知らせ

東京の聖地

聖地とは、神道の神社や山岳仏教のお寺のように、社会から隔絶し、古くからの日本人の精神文化を支えてきたものです。文化人類学者の中沢新一先生は、東京の聖地に築地市場と明治神宮を挙げています。両方とも聖地というには歴史の浅く、築地市場に至っては信仰の場ですらありません。なぜでしょうか。中沢先生によれば、聖地とは自然との直接的接触をもたらす場所だと言います。自然と言っても山や川や森などの物理的自然だけでなく、人間の心の奥底に眠る自然の部分と出会える場所と定義するとわかりやすいかもしれません。

近代的都市や、近代社会というものは人間の心の自然から離れたところへ行くように発展してきました。人間の心の自然を守るためにも、築地市場と明治神宮を東京の聖地として守っていこうではありませんか。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami