お知らせ

テオドル·ベスターさんの築地市場への関心

「なぜ築地市場は、長年にわたって私の関心を引き続けるのでしょうか。研究者として応えるならば、築地市場が魅力的なのは、徳川幕府にまで遡る長い歴史を有しているからだといえます。また、市場が複雑な社会的構造を有しているということ、複数のレベルでの操業が行われ、極めて合理的に専門化された職業的·社会的役割が何十もあるという独自の流通システムを有しているということもありましょう。そして、築地市場が日本の食文化の多くの側面に敏感に適合する(責任を負う)やり方もそれには含まれます。」

さらに、下町文化や、江戸の町人の商人精神が、現代の東京の文化や経済に影響を与えていること。伝統的な家族経営企業と社会的、経済的ネットワーク、流通システムとの関係。も加えていいと思います。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami