お知らせ

交換とコミュニケーション

人類学者のレヴィ·ストロース氏です。

「交換について一つ考えることは、人間が、意識的にか無意識的にか、交換をすべて言語によるコミュニケーションをモデルにして考えているという事実です。コミュニケーションとは言葉の交換であって、二つの世界が互いに閉鎖されたものではなくなることです。物品交換の場合にせよ、婚姻交換で女性を交換する場合にせよ、交換とはまさにこの閉鎖性を打破する手段なのです。それなくしては社会生活はありえません。孤立した多くの集団をコミュニケーションのネットワークに変える手段、それが交換です。」

 

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami