お知らせ

植物の移植と移転問題

豊洲市場への移転は、市場の動きの考慮が足りない建築に対する姿勢のせいで、築地市場が持っていた、効率性、合理性、そしてカオス的な超合理性も、すべてが断ち切られてしまう可能性が高いです。

中沢新一先生です。「よく伝統や文化は抽象的なものだから、別の場所へ持っていったってそこでまた再生できるだろうと考える人たちがいます。築地市場から豊洲市場への移転によっては、文化も伝統もそこで断ち切られてしまう可能性が大きいです。植物の移植と同じで、木の本体だけ移しても、移植される土壌の質が悪いと、植物は枯れてしまいます。」

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami