お知らせ

レジス·アルノーさん、インタビュー

マンダリンオリエンタル·パリのフランス人料理長ティエリー·マルクスさんへのインタビューです。

「バルセロナ市内の中心地にあるボケリア市場は、うまく機能しています。どうして真似をしない?―移転よりもむしろ、市場を改装して近代化した方がいいでしょう。その計画は日本人の建築家に任せるべきです。市場の歴史を理解し、市場を愛してる建築家が我々には必要なのです。」

ボケリアとは、地元の言葉で胃袋という意味です。バルセロナ市民の台所として有名な市場です。しかし、最近では観光客目当てになってしまい、食材よりも調理したものを食べさせる店が増えているようです。それでも、都心の真ん中にありながら、うまく機能しているので参考になる事もあると思います。市場の歴史をよく理解した上で、現在にどう活かすかと考えることが必要でしょう。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami