お知らせ

築地市場の未来を示す、大型シンポジウムが開催されます。

8月26日(土)、明治大学駿河台キャンパスにおいて、「築地市場の行方」シンポジウムが開催されます。是非、皆様奮ってご参加下さい。

講演、宇都宮健児「小池都政の市場移転方針を徹底検証することで見えてくるもの」

中澤誠、「公共卸売り市場は何故大切か、法改正で変わる日本の食の形」

森山高志、「食と職の街、築地の文化を継承する意味」

水谷和子、「豊洲が市場にむかない最大の理由、小池、土壌汚染対策を検証する」

パネルディスカッション、司会、中沢新一、「豊かな富を育む築地を未来へ繋ぐために」

追記、サラサさん、築地市場で働く方さん、ちゃんとした批判にはちゃんと対応してきているつもりですが、至らない点もあるでしょう。そこは、今後改善していく所だと思います。サラサさんの質問は長いので、全てに一度で答える事は、出来ません。今後は、お問い合わせから質問を送って下さい。他の方の質問や、私が報告したい事もあるので、時間がかかるかもしれませんが、そこを了承して、宜しくお願いします。

  • Category:
  • Author:tsukiji-okami