お知らせ

大和屋助五郎の登場(その2)

大和屋助五郎は、「活鯛」(いけたい)という新しい技術を開発して、日本橋魚河岸に進出してきます。中沢新一先生です。「江戸城に白魚を納めて、羽振

続きを読む

報道の真実

先日、女将さん会のメンバーの方にテレビ局から取材の申込みがありました。その方は、テレビ局に移転反対の立場であることを伝えたところ、そういう意

続きを読む

現在の閉塞感

9月11日に、豊洲市場で地盤沈下が見つかり、関係者の間で衝撃が走りました。東京都の説明では、補修を繰り返していけば数年後には修まってくるとの

続きを読む